1/21

吉田です

昨日は都心の方へ

その折タワレコでのインストアライブにでくわしました

チェロのジャン・ギアン・ケラスと ピアノのアレクサンドル・タローによる 幾つかのチェロソナタを聴けました

大変素晴らしかった

特にシューベルトのチェロソナタ

楽器の存在が消え 歌がすべてになるんです

二人は素晴らしい歌手なんです

タワレコを物色

でも買わない…我慢我慢

ブルックナーの男性合唱曲を録音した盤が気になりました 低音の重なりが豊かな和声を生んでいます ううむ こういう音楽が書きたい

アンドレ・プレヴィンは若い頃ジャズピアニストとして活動してましたが その頃の音源がCD化されてました

これがすごい

強烈なスピード感と正確な打鍵 アイディア

オスカー・ピーターソンを想像すると近いと思いますが まぁすごかった

なにより

二枚組 トータル140分くらいで900円代!

ぐ ぐらつくぜ!

2件のコメント

  1. タワーに行ったら買うのです!私の師匠によると、人生で買えるCDは、タワーワンフロア分だそうです。
    だから、厳選して、たまには思いっきり間違っても買った方がよいらしいです笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です