酔いは酔いとて酔うならば酔え

社長羽ばたく!

甲斐哲郎です。

バリカンレコーズのイベントが3日に開催されました。

ご来場された方は楽しめたでしょうか?

私自身は楽しむ事ができました、が、それ以上に酔いが早々からジワジワきていました。

少々お下品なお話をしますとゲップというものが出せない私の体の構造上

「ちょっと場に馴染もう」

とライブ前にお酒を口にする場合に(毎回ライブ前に飲む訳じゃありません)あまりビールは呑みません。

歌っているときにお腹が膨れて苦しくなる場合があるからですね‥みてるお客さんはーーー

「あーこの人は今感極まってるんだあ」

と勘違いされるかもしれませんが実際の場合はほぼお腹の中で膨らんだ炭酸による苦しみなのです。

そんな事もありライブ前にお酒を口にする時は焼酎かウイスキーであります。

それでまあ酒のみ気質な者なのでたいがいロックで呑みます。

するとビール等と比べると搭載しているアルコールエンジンはすごく性能がよいものになりますので(笑)、酔いの沼にドップリとつかり始める事になるんですね。

おー困ったものだ困ったものだと思いながらもどんどん半笑いでズブズブ沈んでゆく。

まあ年をとっていきますんで少し良い方法を見つけたいと思う所存、、じゃあ呑むな、、、いやいやしかしいやはや、むー‥な訳です。

今回のライブでカバーさせてもらった高田渡さんのとんでもエピソードがありまして。

演奏中に酔っぱらってしまってステージ上で寝てしまった事があるようです。

あぁやるならここまでやらないとな~等と僅かに思いました。

少々話がずれましたが、、

しかしすごいお客さんの数でしたね。

あんなにたくさんの人たちの前で歌うのは今までほとんどなかったので緊張しましたね。

社長はじめバリカンメンバーの人脈には脱帽です。

またあの人数をスパスパさばいていたウズナさんチームもすごい。

何より来ていただいたお客さんに感謝です。

五木田社長、バリカンチームのみなさんおつかれさまでした。

また開催してくださいね。

みなさんどうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です