眠い音楽とカボチャお化け

吉田です。

来週のバリカンイベント(詳しくはhttp://www.valicam.comで!)に向けて準備は佳境に入ってきた…かのように見えて実際どうなんだかわからない日々。

とにかく自分の持ち場、ライブ担当の任をきちりと果たしたいところだけど、頭の中にアレンジは入っているのに紙に起こすのが全然進んでない「アマデウス」状態。

まずいなぁーと思いながら白紙を前にチョコ食ってしまう。あぁ。

最近、寝る時にかけているCDがある。

自作曲のウクレレ弾き語り音源。

今後独りでライブやるにあたっての宣伝用に作ってみたのだ。いつも通りの演奏、録音であるが…。

改めて思ったのだけれど、自分の歌声は、眠い。歌った本人が聴いても眠くなるくらいだから何気なく聴く他人には余程かもしれない。しかしある人にとって快なことは他の人には不快であったりする。

ともかく自分にはかなり適った音であり、早く睡眠に導入される。

自分で作ってんだから、そりゃそーなんだけどさ。

昨日は原宿uzna omomでのハロウィンパーティ。(ウズナ・オムオム) http://www.uznaomom.com

店長のあられもない格好はさすがにアップできず…。今年はノーメイク、ノーマルファッションで向かいました。ハロウィンって、なんだっけ…。

まるでホームパーティの盛り上がりで、グイグイ酔っ払っちまった。ミラーボールはずるいなー。ミラーボールの発明者にノーベル平和賞をあげたい。

酔っ払った友人と二人で帰路に付き、蕨で一杯やって帰ったのだけれど、朝になって彼がカブりものをしたままだったと気付いた。

そういや電車内チラチラ視線を感じてはいたが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です